2017年02月12日

2017年2月12日の美術館

2月12日午前9時 晴れ 気温0度。
DSC_0199.JPG
美術館の裏手から朝日が差し、周りの景色がキラキラと輝いています。
寒いけれどずっと見ていたい景色でした。

山田脩二展は3月26日までです。
href="http://okanoyamamuseumofart.up.seesaa.net/image/DSC_0200.JPG" target="_blank">DSC_0200.JPG
この写真は第2室に展示している達磨窯で焼いた敷瓦と岩手の炭「いろり」2016年 です。
こんな素敵な囲炉裏で暖を取れたらいいですね・・・

posted by おかのやまへそ at 09:27| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

こしあん展開催中です。

ただいま、アトリエにて「こしあん」展開催中です!
DSC_0206(s).jpg
7つのストーリーと、それに出てくる1シーンが展示されているのですが、
登場するキャラクター(守り神?妖怪?)のひとつひとつに役割やストーリーがあるので、造形も楽しめて物語も楽しめる見ごたえたっぷりの展覧会となっております!
詳細は後日ブログでご紹介させていただきますね。

アトリエは入館無料です。
2月26日(日)まで開催しております。(最終日は午後3時までなのでご注意ください)

是非、ご高覧ください。


posted by おかのやまへそ at 13:32| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年01月27日

園田珠子展 開催中!!

寒さ厳しい毎日です。岡之山美術館もこの冬何度か雪が積もりました。
さて、アトリエでは今年2回目の展示。「園田珠子」展です。
六曲二隻の「鏡面屏風」と「鏡面箱」を床に配置し、壁面にステンレスミラーに、サンドブレスト彫刻した作品を展示しています。
DSC_0153.JPG
「鏡面屏風」は屏風にプラスティックミラーを貼り、周囲を取り囲んだり、境界を曖昧なものにしたり、周囲によって写し出されたものが変化したりすることを表現しました。
作品を媒体に、観た人の経験や視点から作者の意図とは関係なく自分の観方、捉え方をしてもらえればと、
作家のコメントです。
DSC_0150.JPG
プラスティックミラーを使う事により、幾重に写りこんでいるものが徐々に原型を留めなくなって歪みが生じ、アトリエ全体がとても不思議な空間になっています。ぜひ、御高覧ください。(T)
posted by おかのやまへそ at 11:07| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする