2017年02月19日

美術館講座 烏頭尾寧朗 流し込みで描くイメージの世界

 今日は烏頭尾寧朗先生を講師にお迎えし、美術館講座「流し込みで描くイメージの世界」が行われました!
絵の具をたれ流したり、ダンボールで絵の具を押し付けたりして出来る偶然の形から、イメージを膨らませ絵画作品を制作しました。
 まず最初に、ダンボ-ルを丸く切り取り、バレンを作ります。このバレンに絵の具をつけると、スタンプ替わりになるそうです。
DSC_0225.JPG
 柿渋を水で薄め、紙に垂らし下地にします。ストローで吹き付けたり、割りばしで引っかいたり、下地も一人一人個性的です!
DSC_0228.JPG
 下地の上から、絵の具と様々な画材を使って、描いていきます。
 バレンや段ボールの切れ端を押し当てたり、注射器に絵の具を入れて押し出してみたり、フォークで絵の具を削ってみたり、DSC_0260.JPG
DSC_0255.JPG
 木枠の中に作品を入れ、絵の具を付けたビー玉を転がすと、不思議な軌跡が楽しめます。
DSC_0237.JPG
 次は何に挑戦しようかと夢中になりながら、たくさんの絵画を制作してくださりました!
DSC_0269.JPGDSC_0252.JPGDSC_0267.JPG
 選ぶ色や、絵の具の乾く順番、絵の具を吹き出した時の形、無意識のうちに制作者の個性が浮き上がり、一つ一つがとっても魅力的な作品にし上がりました。
今回も楽しい講座を開いてくださった烏頭尾先生、参加してくださったみなさん、本当にありがとうございました。
posted by おかのやまへそ at 17:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月12日

2017年2月12日の美術館

2月12日午前9時 晴れ 気温0度。
DSC_0199.JPG
美術館の裏手から朝日が差し、周りの景色がキラキラと輝いています。
寒いけれどずっと見ていたい景色でした。

山田脩二展は3月26日までです。
href="http://okanoyamamuseumofart.up.seesaa.net/image/DSC_0200.JPG" target="_blank">DSC_0200.JPG
この写真は第2室に展示している達磨窯で焼いた敷瓦と岩手の炭「いろり」2016年 です。
こんな素敵な囲炉裏で暖を取れたらいいですね・・・

posted by おかのやまへそ at 09:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年02月09日

こしあん展開催中です。

ただいま、アトリエにて「こしあん」展開催中です!
DSC_0206(s).jpg
7つのストーリーと、それに出てくる1シーンが展示されているのですが、
登場するキャラクター(守り神?妖怪?)のひとつひとつに役割やストーリーがあるので、造形も楽しめて物語も楽しめる見ごたえたっぷりの展覧会となっております!
詳細は後日ブログでご紹介させていただきますね。

アトリエは入館無料です。
2月26日(日)まで開催しております。(最終日は午後3時までなのでご注意ください)

是非、ご高覧ください。


posted by おかのやまへそ at 13:32| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする