2018年12月15日

「横尾忠則の新しいY字路作品が完成!!」

IMG_1854.JPG
この度、横尾忠則氏のY字路シリーズの発想の原点の姿を黒く塗り込めた新作《黒い光 その1》が完成しました。
横尾氏のライフワークともいえるY字路シリーズの絵画は西脇市の椿坂Y字路からスタートしました。この場所はかつて横尾氏が少年時代に通った模型店があり、2000年に故郷西脇を訪れた際、模型店がすでに無くなったことを知った横尾氏は、その跡地を夜にフラッシュ撮影しますが、できあがった写真には逆説的に見覚えのない風景が写っていました。故郷への私的なノスタルジーが消えていき、単なる個人的な想い出から引き離されて普遍的な個の意識が立ち上がるのに興味を抱いた横尾氏は、最初のY字路の絵画《暗夜行路N市-Ⅰ》(2000年、横尾忠則現代美術館蔵)を制作します。今回の新作は、こうしたY字路作品の発想の原点となった場所の家屋のありのままの姿を、黒一色で封印しています。西脇のまちに出現した黒く光る横尾氏のY字路作品の新作を是非、ご高覧ください。※家屋の中の見学、立入はできません。一般公道に面し、生活地域の住宅地にあります。通学路であり、歩行者、自転車、バイク、車等の往来する交通の要所です。交通には十分にご注意いただくとともにお足元等にもご注意ください。また、車での見学は付近の方のご迷惑になりますので、最寄りの西脇市総合市民センター駐車場をご利用下さい。
posted by おかのやまへそ at 18:21| Comment(1) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年12月04日

「第3回講座生作品展」開催!

本日、12月4日(火)から、表現するための知識を身に付ける事を目的として開催している「美術館講座」の講師、講座生の作品をアトリエにて展示いたします。
これまで開催してきたフロッタージュ(こすり出し)・スパッタリング(絵の具をつけたブラシをこする)、ガラス絵、過去作品のイメージチェンジの講座の作品及び、講座後に制作された日常の作品を展示し、創作の喜び、楽しさを感じていただけることを願い企画いたしました。
ぜひ、ご高覧ください。
2(s).jpg1(s).jpg


※12月9日(日)は、へそ公園周辺にて「西脇市子午線マラソン大会」が開催されます。ご来館の際は、交通規制にご注意ください。
20181204103505_00001.jpg

1 出品作家 10名 ※敬称略 
・岡井光代
 ・小松原ケンスケ
 ・清水智湖
 ・豊田美澄
 ・廣田國子
 ・古谷みどり
 ・村上雅代
 ・烏頭尾寧朗(講師:フロッタージュ・スパッタリング)
 ・淺海真弓(講師:ガラス絵)
 ・栃原敏子(講師:過去作品のイメージチェンジ)
2 点  数  23点
3 会  期  平成30年12月4日(火)~16日(日)
        午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
        ※最終日は午後3時まで
4 休 館 日  月曜日
5 入 館 料  無料




posted by おかのやまへそ at 09:53| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2018年08月05日

アトリエシリーズ「西脇市美術協会展-VOL.7 書Ⅱ-」開催!

毎日暑いですね!

さて、当館アトリエでは引き続き、西脇市美術協会に所属される方々の作品をジャンルごとに紹介する展覧会を開催しております。
VOL.7は書Ⅱです。
IMG_3448(s).jpgIMG_3449(s).jpg

軽やかな線の流れが優美な行書、言葉の持つ造形的なイメージが現れた自由で躍動的な書など、多様な表現と個性豊かな作品を展示しています。

作家が書に向き合う瞬間の緊張感や静謐な空気とともに、文字に込められた想いが感じ取れる展覧会です。
墨に命を吹き込む16名の作家の16点の書を是非御高覧ください。

■出品作家 
榎倉香邨
宮田芳緑
足立典子
遠藤美川
大西すず
来住美奈子
岸本貴美子
黒田位子
高辻房子
平川紅舟
藤原咲子
村上昌宏
森川裕子
森脇里美
山本節子
吉田美和

■点数  
16点

■会期  
平成30年8月7日(火)~8月26日(日)
午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※最終日は午後3時まで

■休館日  
月曜日

■入館料  
無料
posted by おかのやまへそ at 18:47| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする