2017年06月10日

トライやる・ウイーク最終日

6日から地域に学ぶ体験活動「トライやる・ウイーク」がはじまりました。
美術館では、西脇南中学校から3名来ています!!
期間中、美術館の事を知る、所蔵品を模写し、観察力を養う、作品調書を作成し管理を学ぶ、キューレーターによる企画展のお話を聞くなどの体験をしてもらいました。
DSC_0202(s).jpg
最終日の今日は、へそ公園に遊びに来ている子どもたちに、簡単なワークショップを実践してみよう!と企画し、準備から指導までを体験してもらいました。DSC_0255.JPG
どんな事をするか、何を用意をすればいいか、どのように教えればいいのか、色々考え、説明書きを作り職員を相手に練習もしました。
みんな笑顔で良かったよ~♪
-1.jpg
美術館の事いろいろ知ってもらえたかな?
これから、この体験を生かしてチャレンジする人になってもらいたいです^^お疲れ様でした。T
posted by おかのやまへそ at 16:49| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年06月04日

猫の四天王?!

少し前まで一気に夏が来たみたいに暑かったのですが、ここ数日は爽やかな風が吹いて観光日和です。本日もアートの扉Ⅱ「入江明日香-あめつちの詞」展たくさんのお客様にお越しいただいております。

第2展示室に入ってすぐに目に飛び込んでくる大作は入江さんが現代的に解釈しなおした四天王のシリーズです。
10(s).jpg
入江さんは、東大寺に安置されている四天王に刺激を受けてこのシリーズを制作されたのですが、本来の四天王は恐ろしい顔をして、足元にはたたり神の邪鬼がいますが、入江さんの作品の四天王はみな美しい顔をした美少年で、足元には邪鬼もいません。
特に、浄天眼(何でも見通すことができる特殊な力を持つ瞳)を持つ廣目天の瞳は吸い込まれそうなほど美しい・・・!
また、それぞれの作品の中には四天王と同じ服装と仕草をした猫がいます。飼っていた猫をモデルにされたそうで、愛嬌があって可愛いんです^^
さりげな~く潜んでいる猫を探すのも注目ポイントのひとつです。

入江さんの作品はシリアスな中にもコミカルな表現が取り入れられています。
美しいだけではない面白さも共存した世界観を是非多くの方々にご覧いただきたいと思います。

入江明日香展は6月18日(日)まで開催!
是非、お越しください。^^(翠)
posted by おかのやまへそ at 15:54| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする

2017年05月31日

アトリエにて「天田理絵」展開催中です。

 ずいぶん熱くなってきましたね・・!
 この夏、海や川に遊びに行かれる方も多いと思いますが、その前に是非見ていただきたい展覧会「天田理絵」展がアトリエにて開催中です!

 天田理絵さんは、1983年姫路市に生まれた美術家です。
 大学時代から街で発見した変わったものの撮影や、鬱状態だった自分を救ってくれた村上春樹作「ノルウェイの森」をテーマにした作品を撮るなど、写真作品を中心に制作活動を続けてきました。
 本展では、「海の美しさ、環境破壊と自分への問いかけ」をテーマとした作品を展示しています。
 紙コップに砂を入れその上に拾ったゴミを載せたものを 500個並べたインスタレーションは、注目作品のひとつです。制作のきっかけは、海に行くたびにたくさんのゴミが落ちていて、ゴミ拾いをしたこと。一回きりで捨てられる新品の軍手やバーベキューの網、バケツなどのゴミの山を見た事。沖縄のサンゴ礁の白化現象のニュースを見た事。DSC_0179(s).jpgDSC_0178(s).jpg
 これらの経験が発端となり、平面作品では主に海の美しさ、自分と海との関わり、インスタレーション作品では、海の美しさ、環境破壊と自分への問いかけを表現した作品を制作するようになったそうです。
 今後も、環境破壊をテーマとした作品を作り続け、また、過去に自身が鬱病を発症した時期があったため、精神的に不安定な人たちに少しでも希望の光と思ってもらえるような作品が作りたいと目標を持って制作に取り組まれています。
 是非、ご高覧下さい。

●作品数:写真12点、インスタレーション1点
●会期:~6月18日(日)
●開館:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※最終日は午後3時まで
●休館:月曜日
※アトリエは入館無料

posted by おかのやまへそ at 11:40| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする