2018年01月26日

アトリエにて「尾形良一」展開催中です!

寒い日が続きますね。西脇は朝から雪が降り、雪化粧をしてとても綺麗です。

さて、アトリエでは尾形良一さんの個展を開催しています。
4(s).jpg

2(s).jpg
尾形さんは、もともと陶芸を中心に制作されていましたが、8年前に発病したことをきっかけに日本画へと転向し、自然をテーマに制作を続けています。描かれているのは柔らかな木漏れ日の射す山道や静謐な空気に包まれた水辺等、記憶に基づいた静寂の風景です。
過去に見た自身の記憶に残る景色を再現するために、似た景色を参考にして描かれた作品には、水面に揺らめく光や、差し込む木漏れ日等刻々と変化する光の描写が一筆一筆克明に描かれています。
現実社会から離れた森という神秘的な空間に立った記憶の情景と、月日を経て様々な想いが入り混じる感情の記憶が込められた幻想的な風景は、深い森の内部と作家の精神の内部が繊細に投影され、自然の織り成す一瞬の姿を情感とともに浮かび上がらせています。

情趣深い作品を是非御高覧ください。

●作品数:10点
●会 期:1月23日(火)~2月12日(月・祝)
●開 館:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
※最終日は午後3時まで
●休 館:月曜日(祝日の場合は翌日)、祝日の翌日
●アトリエは入館無料


posted by おかのやまへそ at 17:05| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください