2016年06月25日

からっぽ美術館 ぼくとわたしの織物デビュー・ワークショップ 1日目は大盛況です!

今日は「からっぽ美術館 ぼくとわたしの織物デビュー・ワークショップ」の1日目です。
 
西脇の伝統産業である先染め綿織物・播州織の振興にご尽力いただいている神戸芸術工科大学の野口正孝さん(教授)と、渡邉操さん(助教授)、菊池園さん(実習助手)、ファッションデザイン学科の学生さん5名に指導いただき、播州織を使ったオリジナルブレスレットを作りました。

まず展示室にずら~っと並んだ西脇市出身の世界的美術家横尾忠則さんのポスターの中から好きなものを1枚選びます。いろいろな色のたくさんの糸や毛糸の中からポスターに使われている色彩の糸を選び、織物体験スタート!赤、青、黄色・・・いろんな色糸がありすぎてどれを選ぶか迷っちゃいますね(^v^)ワクワクします!
DSC_1267(s).jpg
DSC_1336(s).jpg
縦糸に横糸を通して・・・・

途中で色を変えたり、織る強さをゆるくしたり強くしたり・・・

延々と織って織って・・・

個性の光る素敵なブレスレットの完成ッ―――(^0^)―――!!!!
DSC_1347(s).jpgDSC_1325(s).jpgDSC_1319(s).jpgDSC_1313(s).jpg

みんなとっても素敵な笑顔で制作に取り組んでくれました♪織物作家デビューですね!


明日、26日も開催します。美術館で素敵なブレスレットを作りませんか?
現在も受付中!!!!
みなさんのご参加心よりお待ちしています。
参加ご希望の方は美術館までお電話、メールをお願いします。(翠)

【開催日】 6月26日(日) 午前10:00~午後4:00 〈 参加随時受付 〉
【場 所】 西脇市岡之山美術館 研修室
【参加費】 300円(材料費込)
【参加募集】定員50名 (5才以上小学3年生以下大人要付添)
【講 師】 神戸芸術工科大学ファッションデザイン学科 渡邉操先生、菊地園先生、野口正孝先生
【問合せ】 西脇市岡之山美術館
TEL/FAX:0795-23-6223
E-mail : okanoyamamuseum@galaxy.ocn.ne.jp


posted by おかのやまへそ at 17:09| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください