2015年04月15日

山田貴裕さんのペン画作品を展示中です!

今日も少し肌寒いので我慢できず、倉庫に片づけていたストーブを再度、事務所に持ってきました(笑)去年はもう少し暖かかった気がするのですが・・・

さて、4月14日より山田貴裕展をアトリエにて開催しています。

山田さんは2007年に関西大学法学部法律科を卒業し、翻訳業の傍ら、ペン画による細密画を続けている若手作家です。

物心ついた頃から鉛筆、色鉛筆、クレヨンなどを使い絵を描くのが好きだったそうですが、小学3年生の頃からモノクロの鉛筆画を中心に制作するようになりました。
現在のペン画を始めたのは2012年頃。
試しに使用したボールペンの表現に強い魅力を感じたことがきっかけです。
DSC_1679.JPG
思いのままに生きる自由な動物たちと、それに近い存在としての子どもたちへの愛をテーマに、自宅で飼っている猫(みいちゃん)を始め、乳幼児や家族の肖像画、ミミズク等を鋭い洞察力と精緻でリズミカルな描線で描き出します。
本展では、猫、ミミズク、人物画の小作品をはじめ、期間途中からは第34回日現展に出品した30号と40号の入選作品2点も追加出品いたします。
何千、何万もの軽やかな線が幾重にも重なりあうことで、深みのある濃淡が創り出す面が浮かび上がり、今にも動き出しそうな生々しい迫真性溢れる表現が生み出されています。
モチーフとなる動物や人々への愛情が強いからこそ、ここまで丹念に描きこめるのだろうなあと感じました。
DSC_1676.JPG
猫好き必見の展覧会ですよ!
作品だけでなく、ポストカードも販売しています。
ぜひ、お越しください♪(翠)

会 期:4月14日(火)~5月3日(日)まで
休館日:4月20日(月)、27日(月)、30日(木)
※最終日は午後3時まで。

posted by おかのやまへそ at 16:41| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください