2016年12月01日

アライヤスオ展開催中です!

ただ今、岡之山美術館アトリエでは、アライヤスオ展を開催しております!
DSC_0005.JPG
アライヤスオさんは、1982年大阪府に生まれ、2006年大阪芸術大学美術学科日本画コースを卒業し個展やグループ展等で精力的に活動を続けている大阪市在住の若い画家です。
人物や草花、風景など、身近なモチーフをアクリルで描いていますが、作品の表面を削ったり引掻いたり意図的なダメージを加えることで消えた部分と消えなかった部分が残る偶然から生まれたような風化した表現を生み出し、記憶と忘却の狭間のような不思議な視覚効果を与えています。通常「削る」、「引掻く」行為によって作品の表面は、起伏が激しくなりますが、表面をフラットに変化させるために、水で洗い流し、つるつるとした独特の絵肌を生み出しています。これは、絵具層や筆跡等の制作工程から連想される“時間”を読み取れないようにすることで「描いて完成された絵」ではなく、「元々存在した絵」にしたいという作家の想いが反映されているからです。
消えた痕跡と残った光景に、消しても消えない人生の「記憶」を重ねあわせたアライさんの作品を是非ご高覧ください。(翠)

●作品数:32点
●会 期:11月29日(火)~12月18日(日)
●休館日:12月5日(月)、12日(月)
※出品作品と、ポストカードの販売もしております。
※アトリエは入館無料です。
posted by おかのやまへそ at 16:51| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする